手帳カバーづくり。しかし。。。

いつもご訪問ありがとうございます。

気持ちのいい五月晴れが続いている、わたしの住む地域。
アレルギー持ちのせいか(たぶん複数反応すると思いますが)、ハウスダストと動物の毛と花粉対策は通年通してしっかりしないといけないことを痛感します。
去年あたりから慢性結膜炎になったことが原因かもしれません。

ずいぶん前になるのですが、違うタイプのがま口を試作用にひとつ買っていたことを思い出して、手帳カバーを作ってみることにしました。

いつものとおり、縫わないで作るがま口。
・・・が、いろいろと失敗いたしました。

自分で使っている手帳のためのカバーだったのですが、思っていたより厚みがあって、入らないんです。

でも100円で買ってきた手帳なら、この薄さで難なく入ることが判明。

なので、うちの家族がもらってくれることになりました。
ペン刺しがなかったから、ちょうどいいということだそうです。

このタイプのがま口は、やっぱり保険証カード入れかな~
自分用の手帳カバーはまたの機会にしようかな。。。

「手帳カバーづくり。しかし。。。」への2件のフィードバック

  1. 色も柄もとっても素敵ですね!  ペン差しも機能的でとてもいいです。
    縫わないということは、金具をつけたり外したりできるということでしょうか?  とても綺麗に仕上がっていますけど、きっと思うよりは単純じゃないでしょうねえ。  

      

    1. M子さんへ
      コメントありがとうございます(*^^*)
      残念ながら金具はつけたり外したりはできないんです。
      つけはずしが簡単にできるならいいんですけどね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です