御朱印帳づくり。

いつもご訪問ありがとうございます。

先日、新型コロナがなかなか終息しないので、子どもたちの通う学校関連の行事がほぼすべて今年度は中止になったことを知りました。
バスを借り上げての行事とか、運動会、マラソン大会に持久走大会、音楽発表会とか。。。
なんだかすごい時代に生きているんだなぁと、改めて思う今日このごろ。。。

先日、和紙を使っていろいろと試行錯誤して作っておりました。
制作のヒントとか自分なりに見つけて数日かかってやっと作り上げました。

御朱印帳です。

オーダーをして2週間ぐらい待った布がありましたので、貼ってみました。
いま流行りの柄。。。ですかね。

御朱印帳はずっと作ってみたくて、去年あたりから和紙を注文してみたり、自分用に作ってみたり、サイズもよくわからなくて実物を買ってみたりしてました。
こうして考えると先行投資ずいぶんしてたなぁって思いました。
そして途中で挫折しかかって放置状態。。。

ようやく1冊できあがったので、
気づいたところをノートにまとめてみました。
失敗したところ、うまくいったところ、書き出すだけでも手がすごく疲れるんですよね。

重しをして数日経ちましたが、このままあと2週間ぐらい重しをしたままにします。
平らなものってここが重要なんですよね。
余分な水分が残っているとしなるんですよね。

それから使う前に買う布が増えているような気が。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)