セスキってすごい

いつもご訪問ありがとうございます。

家の中を快適空間したいといい、
「好きにしていい」
ってやっとお許しのでたつい先日。
カウンター上も手を加えたいと考えて、DIY素材をどうしようか考えています。

それと並行して、せっかく作ったカウンター下の棚に、ちょっとした花とか緑とか加えようと思いました。
ほんとうに欲しいのは多肉植物だったんですけど、
フラワー関連の材料をどうにかしてしまおうと思い、花を置くことにしました。

ハーバリウムオイルが少量だけあったので、使い切ることに。
フラワーも、できるかぎり使い切るようにしました。

びんを再利用するために、いろいろ準備していたら、うちの小学女子に見つかりまして、びんに詰めるのはうちの小学女子がやってくれました。

床が油まみれに

さて、ここからが本題です。

この次の日、なぜか家じゅうのフローリングが滑ると、家族から指摘が。
確かにぴかぴかしてるし滑るので、原因がわからないのですが、この二日間、掃除に悩まされてました。

家族の指摘だと、フラワー資材使い切ろうとしてた時に使った、ハーバリウムオイルが原因だと言われました。
でもね。。。
古いオイル捨てるときは、ビニール袋の中に新聞紙詰めて、その中に流して一般ごみとして捨てたので、オイルがフローリングにばらまかれることって可能性としては低いんです。

家の中で、一番油がひどかったのは、子供部屋の入口でうちの女子高生の机のすぐそばでした。
ハーバリウムオイル使ったのは、子ども部屋から一番遠いダイニングテーブル。

違うことが原因なのでは。。。?
でも現実として油べっとり、ギットリ(-_-;)

油がひどくて、クイックルワイパーで拭いても、洗剤で拭いても、きれいにならない。。。

セスキ試してみました

そこで、コンロの油汚れの掃除に使うセスキを思い出しました。
これなら、うちに買い置きがある!
バケツに水、セスキ多めに20gほど入れてみました。
入れすぎたかなって思いましたが、これが思ったより効果ありました。

前日にしていた拭き掃除でも、けっこう汚れが取れましたが、
セスキで拭いたら、前日の拭き掃除ってなんだったのだろうと思うぐらい、ごっそり汚れが取れました。

乾いてから、改めてフローリングを触ってみたら、油がすっかりなくなって、サラサラした手触りにびっくり。
さすが、セスキ!
フローリングが磨きあがった感じにきれいになりました。
ちなみに掃除のビフォーアフターの写真はありません。
ブロガーとしてどうかとは思いますが、写真より掃除に夢中になっていたので(^^ゞ

セスキおすすめです

今回の掃除で、セスキのすごい力を改めて感じました。
2度ぶきが要らないってのもいいです。

ただ今回はセスキをちょっと多めに入れたことが原因なのか、
拭き掃除したあとの手がすごくヌルヌルしてました。
よく流水で洗えば問題ないと思いますが、
適当に入れるより、ちゃんと説明書に従った方がいいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)