コードクリップ(6)

いつもご訪問ありがとうございます。

久しぶりに電車での移動で手芸屋に行きました。
布を買う資金を持って行ったにもかかわらず、
手持ち資金ぎりぎりまで使うことになってしまいました(;’∀’)

その原因は。。。
これ↓

いろんなものを取り付けていたサンプルを見て、ふと考え直したというか、思いついたことがあって。。。
なかなかいいお値段だったのに、買いました。

中身はこんな感じでした。

セットの内容が魅力的。
サンプルでいろんなものをスナップ取り付けているのも魅力的でしたし。
あとは使用頻度。

立ち尽くして悩むこと、どれぐらいだったでしょう。
天使と悪魔が脳内でバトルしてまして、結果、悪魔が勝ちました。

「県境を越えない移動でも、この店にはよほどの理由がない限りこないよ!」
「作りたいんでしょう? 試してみたいことがあるんでしょう? それに、布を買ってもこれを買う資金はまだ十分残ってるよ!」

ってささやかれた悪魔の言葉が決定打になりました。

わたしの中のセオリーでは、悩んだら、絶対買わない!
が鉄板なんだけどな。
だって、後悔するもん。

ではさっそく、試してみました。

コードクリップです。
スナップを試そうと思うと、どうしてもこれにたどり着きます(^^ゞ

やっぱりそもそもがバネホックと違うんだな~
っていうのが感想です。
プラスナップも、取り付けるのがなかなか大変な印象があります。指とか手が痛くなるっていうか。。。なんかあまりいい感想をその時も思いつかなくて。

ハンドプレスの良さは、バネホック取り付けのときによくわかっているので、これも同じ感想をもちました。
楽! 当たり前だけど手指がちっとも痛くないし。

裏は壁紙使いました。
切りっぱなしで貼れるから、楽だし、厚みがほどよくあるから、使い勝手がいいです。

今回は普段より長めに作ってみたので、プレステのケーブルをまとめてみました。

使う用途や作品によって、使い分ければいいのかな。
そう思うのでありました。


今日も最後までお読みくださいまして、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)